"日本文学" で検索

コラムばか一代産経抄の35年 石井英夫 扶桑社

美味しい毒あります 産経新聞の一面コラム「産経抄」を三十五年ものあいだ書き続けた...

不幸な国の幸福論 加賀乙彦 集英社

人生を幸福に感じる要素 精神科医、心理学者である著者が前著「悪魔のささやき」に続...

ライトノベルは「癒し」なのか?

ライトノベルが読まれる理由 少年少女に、なぜライトノベルは支持されるのか。 それ...

物語のレッスン 土方洋一 青簡舎

『物語を読む』という行為を考察する 物語を読んでいる時、読者の頭の中では何が起こ...

大空のサムライ 上 坂井三郎 講談社

空がサムライの生きる道 太平洋戦争でゼロ戦を駆って戦ったエースバイロットとして有...

物語の結末はあらかた決まっている

予想を外すか超えるか、それが肝心だ ニコ動で「フラグが立った」とか「先の展開が読...

ライトノベル市場は本当に飽和したのか?

ライトノベルの明日はどっちだ 数日前にいつきログのメディアファクトリーがに買収さ...

銀二貫 高田郁 幻冬舎

読後に一杯のお茶と羊羹が欲しくなる物語 銀二貫で命を救われた主人公松吉が、命の恩...

エッセイ脳 岸本葉子 中央公論新社

エッセイストにとって、何よりこわい「あ、そう」 エッセイの基本要件である「自分の...

小説の読み方 平野啓一郎 PHP新書

小説を本の裏まで味わう方法 精読、味読の方法が分からないと悩む読者のために、『本...