Twitterでビジネスを加速する方法 樺沢紫苑 ソーテック社

投稿日:

ネット上での自己開示に必要な能力とは何か?

精神科医であり「メールの超プロが教えるGmail仕事術」を上梓した著者が、ツイッターをビジネスにおける情報発信ツールとして個人事業主や中小企業が利用する場合の方法と注意点を解説した本。

ツイッターを利用して個人事業主や中小企業がブランディングを確立する方法を解説しています。ビジネスにおけるブランディングとは『何をしてきたか』という自己開示に他なりません。いわば実績の開示です。
何をしてきたかという自己開示は『何ができるのか』に通じます。ではなぜ、直接何ができるのかを開示しないのかといえば、ビジネスでは実績が重んじられるからです。いくら喧伝しても実績がなければ信用されません。

4881668579
Twitterでビジネスを加速する方法

- スポンサードリンク -

ブランディングの仕掛け方

この本では順を追って、ブランディング目的でツイッターを利用する場合のマナーから、情報を発信する上でのコツや注意事項について解説しています。
自己開示する上で必要な能力は何か。それは客観的に自分を知ること。自己認知力です。孫子の教えに『彼れを知らずして己を知れば一勝一負す』というものがあります。まず自分を知らなければ戦いにならないと孫子は論じているのです。

では、自分の実情を知ることができたとしてどう開示したら良いのか。その自己開示の方法ですが、この本では「キャラ出し」という言葉を使っています。しかし、これは『キャラ出し=キャラを作る』といった誤解を招く表現であるように思います。この本を最後まで読めばそれが間違いだと気づきますが、では正解は何でしょうか?

嘘偽りをつかず、正直に誠実に自己開示すること

ブランディングの第一歩は、ウソをつかないこと、正直であることです。確かに、自分を実態以上に大きく見せることで注目を集めることはできます。が、それは一時的で効果は持続しません。すぐにメッキははがれてしまいます。また、一度失った信用は、ネットといえども容易に取り戻すことはできません。

正直に自己開示することで、こつこつと信用を得ていくこと。出し惜しみせず受け手のメリットを明示すること。この本はTwitterでビジネスを加速化させる方法を解説しています。

- スポンサードリンク -