家事の基本がわかる本 NHK実用セレクション

初めての家事

家事の基本からヒントまでを紹介した本。

家事仕事にはなにがあるか?

掃除(キッチン・サニタリールーム・浴室・トイレ・洋室・和室・玄関・外まわり)
収納(押し入れ・玄関・クローゼット・ダイニング・キッチン・冷蔵庫・書類)
衣類の手入れ(洗い方・干し方・アイロンがけ・洗えない衣類の手入れ・衣替え・重曹スプレー術・シミと臭い・靴のケア)
の三つに分け、それぞれ詳細に写真つきで解説しています。一方、家事の代表格である料理についてはこの本では一切触れていません。

- スポンサードリンク -

掃除は一に清掃、二に除菌

掃除の仕方が写真付きで紹介されています。掃除方法の解説も換気扇のファンを外して掃除する方法を紹介していたりと思っていたより本格的です。
石けんと重曹と酢の使っての掃除方法を紹介しているのが面白い。

ダニやカビは子供の病気やアレルギーの原因であることを説明し、ダニのの好む場所・住む場所・エサを減らせばダニは撃退できると解説します。また、カビはこまめな掃除と除菌をすることが重要であると説き、浴室・キッチン・下駄箱・押し入れ・冷蔵庫の掃除と除菌の方法を解説します。

見えやすく取り出しやすい収納

収納については、グッズを使うなどして創意工夫することで空間を有効に使う方法を紹介しています。
すのこやキャスターを利用する、空き箱を使った収納、タオルハンガーでスリッパ置き場を作る、針金ハンガーでずれないハンガーを作る、冷蔵庫の上段・中段・下段の使い分け方、野菜室やドアポケットの使い方、写真の整理術、必要な書類の整理術、年賀状の整理術、レシートの保存方法明細書、領収書の保管、証書の保管などなど......。

見えやすく出しやすい収納について写真付きで解説してくれます。

洗濯から衣類の手入れまで

衣服の洗い方から収納の仕方まで、日常生活にそった形で解説しています。

洗濯の段では、洗濯物の仕分け方法から洗濯水は40度がベストである理由について。部分の汚れには洗濯機に入れる前に一手間かけることなどを解説。
続いて、洗濯物を乾かすための四つのポイント(風を通す、面積を広く、午後3時には取り込みをする、脱水したら素早く干す)や室内で干すときの注意点についてを解説。針金ハンガーで作った洗濯物がずれないハンガーはNHKらしい工夫だと感じました。

服にシミがついた場合は、シミの性質(水溶性・油溶性・不溶性)を見極め、素早く正確な手当をすることが大切であること。アイロンのポイント(両手を使う、スチームを上手に使う、一方向にゆっくりと)や衣替え(オフシーズンに衣服の状態を確認すること)など、一人暮らしをしたらまずぶち当たる家事の難問を丁寧に解説していきます。

家事におけるNHKらしさ

臭い取りに使える重曹スプレーの作り方(無水エタノール、エッセンシャルオイル、水、重曹)が解説されていました。市販の商品ではなく、自作の布クリーナーを必要な分作る節約志向はNHKらしいかと。あと珍しい解説といえば、靴の清掃方法について解説した段。中性洗剤液で濡らした雑巾を固く絞り、水拭き。その後、クリーナー、靴クリームを塗って陰干しをすることなどが解説されています。

中性洗剤、つまり界面活性剤で革靴をふく。レザーソープを知ったときと同じぐらい驚きました。さらに靴クリーナーの成分を調べてみて二度ビックリ。
さすがNHK。天下の公共放送さまさまです。

- スポンサードリンク -