徹底図解 インターネット&Webの必須常識100 WebSig24/7 ワークスコーポレーション

インターネットを取り巻くすべて

インターネットはどのように生まれ、広がったのか。だれによって運営され、利用され、守られているのか。インターネットに関する情報のうち、我々が接することの多いWebサイトを中心に解説した本。

珍しく本のサイズがAB版(210×257)であるため、掲載されている情報量が一般的なA5サイズの本と比べて倍以上あり、かつ図表を多用しているため 非常に分かりやすい。ただし、載っている情報量に合わせるように定価が3000円+税と値が張るので購入には二の足を踏んでしまう本でもある。

4862670695
インターネット&Webの必須常識100

- スポンサードリンク -

web関連の仕事につきたい人の必読

仕組みとしてのインターネットからビジネスとしてのインターネットまで、ハードとソフトの両面からインターネットの一般常識を解説している。

読み終えて、この本がWebデザイナーを仕事とする人向けに書かれた本であることを強く感じた。この本は25人の執筆者が参加しているが、Web制作の現場を知っている人が多くいることがその理由だろう。
逆に、Web制作をするスタッフとして知っておいた方がいい情報が、この本には掲載されていると言い換えることも出来そうだ。

この本は、将来インターネットに関わる仕事につきたいと考えている読者に、制作者サイドの視点からWebサイトの仕組みを中心にインターネットの利用と制作について解説した本です。

- スポンサードリンク -